雑文発散

追記
過去の日記

2014-04-16 [長年日記]

[Emacs] コーヒー飲みながら CoffeeScript を書いていたので、coffee-mode をインストールした

今まで CoffeeScript には縁がなかったんだけど、Gruntfile を JavaScript ではなく CoffeeScript で書くことになったので、環境を整えた。

M-x package-install coffee-mode

とりあえずインデントを 2 スペースにしたかったので、ググったりしながら init にこいつを入れた。

(defun coffee-mode-custom-hook ()
  (set (make-local-variable 'tab-width) 2)
  (setq coffee-tab-width 2))

(add-hook 'coffee-mode-hook 'coffee-mode-custom-hook)

ただ、この coffee-mode だと、タブキーでのインデントがあんまり期待通りの動きじゃないんだよなぁ。インデントによってブロックを表現する言語って、こういうタブキーのインデントの挙動が普通なのかしら(python-mode を試せという話だ)。


2014-04-15 [長年日記]

[] 消費税が上がったので、駐車場の賃貸総額も変わるのでよろしくね、という通知が来た。

昨夜帰宅した時にマンションの管理会社からの封書がポストに入っていた。表書きには「駐車場の件です」という記述がある。

「場所を変えて欲しいとかって話?」「稼働させていない機械式を復活させるとかって話?」とか思いながら開けてみたら、消費税増税に伴う支払総額の変更についてのお知らせだった。

もう既に4月分の賃貸料は消費税5%の計算で振り込んでしまったので、5月分の家賃+駐車場代金を振り込むときに消費税8%と、4月の不足分を振り込んでくれ、とのこと。

そこで疑問に思ったのが、「あれ?家賃はどうなってるの?」ということ。マンションも駐車場も同じ管理会社なので、駐車場のことしか言ってこないってことは家賃は良いんだよね?と思いつつも気持ち悪かったので調べてみた。

ググってみたら、国税庁の「タックスアンサー」という FAQ サイトが出てきた。まずは家賃について。

住宅用としての建物の貸付けは、貸付期間が1か月に満たない場合などを除き非課税となります。

次に駐車場について。ここにも住居の家賃について書かれているの。よく聞かれることなんだろうし、オレみたいに疑問に思う人が多いから書いとけ!って感じなのかも。

建物や駐車場など施設の利用に付随して土地が使用される場合は消費税の課税の対象になります。

住宅用建物の貸付けは、貸付期間が1か月に満たない場合などを除き消費税の課税の対象になりません(非課税取引)。

ということで、消費税については、家賃は非課税で、駐車場は課税ということであった。


2014-04-14 [長年日記]

[] i-name を更新した

完全に廃れた、、、というか始まってもなかった気がする i-name なんだけど、2008年に取得していたものを今年も更新した。

ちなみにオレの i-name は「=suzuki」。ここでも suzuki というアカウント(?)を持っているのであった。

ということで、オレにコンタクトを取るなら =suzuki からどうぞ。


2014-04-13 [長年日記]

[] パンダのタイヤ交換と洗車

タイヤ保管サービスを利用しているタイヤ館で、スタッドレスから夏タイヤへ履き替えてきた。

1週間前に電話した時には、もう4月の土日の交換作業予約はほぼいっぱいだと言われていた。ただ、時間の約束はできないけど、スキマ時間に作業はできるとのことだったので、今日のお昼すぎに行ったところ、作業は16〜18時くらいになると思う言われた。準備ができたら電話してくれるというので、いったん店を出て、、、というか、駐車場が満車になってしまうので、呼ばれるまでどっか行っていてくれという暗黙的なお願いをされたので、生活用品の買い物に向かった。

買い物を終えても、まだ時間があったので、いつも行く東京AUTO洗車で洗車をお願いした。3月に洗車しようと思ったときから、ずっと汚れたままだったので、かなりピカピカになった印象。しかし、1ヶ月くらい汚れたままだったのか。。。

その後もしばらく呼ばれず、お店近くのデニーズで読書しながら時間を潰したりしてたら、18:00ちょっと前にようやく呼ばれた。タイヤ交換しつつ窒素充填なんかもお願いして、終わったのが19:00過ぎくらい。

お店の人から「このパンダ、綺麗ですね!」と褒められたけど、それはきっと洗車効果。


2014-04-12 [長年日記]

[] 「東京喰種トーキョーグール」が面白い

今週はいろいろアレだったので、気分転換に面白いマンガでも読もうと思って、面白いかどうか定かでなかったけど、ずっと表紙が気になっていた「東京喰種トーキョーグール」の Kindle 版を大人買い。

東京喰種トーキョーグール リマスター版 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)(石田スイ)

東京喰種トーキョーグール リマスター版 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)(石田スイ)

東京喰種トーキョーグール リマスター版 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)(石田スイ)

東京喰種トーキョーグール リマスター版 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)(石田スイ)

Kindle で出ている最新刊(9巻)まで読み進めたけど、これがなかなか面白い。しかも、最新刊は、かなり物語が動き始めているところなので、早く次が読みたい。

さらにスピンアウトというか、番外編である「東京喰種トーキョーグール[JACK]」も読んでみた。

東京喰種トーキョーグール[JACK] (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)(石田スイ)

こっちはこっちで面白い。で、読んでいるうちに気がついたんだけど、この作品は「見開きページ」が無かった。アクションの決めシーンが「ページめくり」によって表現されていて、iPad の Kindle アプリで読んでいて、ものすごくしっくり来てた。

最初からデジタル端末で読むことを想定して書かれていたのか!?と思って調べてみたら、もともと「ジャンプLIVE」というアプリで連載されていた作品だとのこと。

やっぱり掲載媒体の特性を意識した表現の方がより良いのだねぇ。今後もこういう表現をする作品が増えていくのかな。