雑文発散

«前の日記(2014-08-06) 最新 次の日記(2014-08-08)» 編集
過去の日記

2014-08-07 [長年日記]

[Emacs] Emacs 24.4 の新機能・内蔵ブラウザ eww.el を調べてみた

Emacs 24.4 から、Emacs Lisp のみで書かれたブラウザ eww が組み込まれた。

eww ってのは、「Emacs Web Wowser」という意味らしい。「Wowser」ってのは聞き慣れないな、と調べてみたら「人をあっと言わせるもの」という俗語らしい。

まぁ、確かに Emacs Lisp のみでブラウザを実現するとか、そういうイメージあるわな。

過去には w3 という先駆者もあったそうだけど、オレは未使用なのでよく知らない。emacs-w3m は、Wanderlust と一緒に使っていたけど、これは外部の w3m コマンドを使っていたので「Emacs Lisp のみ」って条件とはちょっとズレちゃう。

「Emacs Lisp のみ」ってのが本当に素晴らしいのかどうかはアレとして、作った人は「尊敬すべき変態」なのは確かだと思う。

さて、そんな eww な訳だが早速、M-x eww で起動してみる。Enter URL or Keywords: と聞いてくるので、この日記のタイトルを入れてみた。

起動画面

そして、enter を入力すると、検索結果が表示された。画像も Emacs のフレーム内にインライン表示される。

検索結果

デフォルトでは、DuckDuckGo が検索エンジンとなっている。DuckDuckGo ってのは不勉強で知らなかったんだけど「プライバシー(英語版)の保護とユーザーの情報を記録しないことを検索エンジンとしてのスタンスとしている」(Wikipedia より)ってところだそうだ。

で、検索結果が出たので、Web 内をウロウロしたいのだけど、カーソルの移動は C-nC-pC-fC-b などのエディタ操作と同じいつものキーバインドになっている。使うとダサイと言われてしまうカーソルキーでの移動も可能(オレはカーソルキーも使うけど)。

リンク部分のテキストへカーソルを移動して、C-m (enter) でリンク先へ移動する。

再度検索するには、検索窓の部分へカーソル移動して、テキストを入力して enterSubmit ボタンへカーソル移動して enter でもいけるようだ。つまり、フォーム要素にも対応している。

その他の「ブラウザっぽい挙動」に関してのキーバインドは次のようになっている。

機能 キーバインド コマンド名
戻る l eww-back-url
進む r eww-forward-url
再読み込み g eww-reload
ソースを見る v eww-view-source
ブックマークに追加 b eww-add-bookmark
ブックマークを表示 B eww-list-bookmarks
履歴 H eww-list-histories
リンク先をダウンロード d eww-download
現在の URL をコピー w eww-copy-page-url
現在の URL を別ブラウザで開く & eww-browse-with-external-browser
ファイルを開く N/A eww-open-file
Cookie の一覧 C url-cookie-list
eww を終了 q quit-window

「Cookie の一覧」は、eww が実装したものではなく、Emacs 24.4 で追加された新機能( url-cookie-list )を使っているのが面白いところ。標準添付される Emacs Lisp に合わせて、本体に機能が追加された形に見える(真実がどうなのかは知らない)。

簡単な操作はこんな感じでだいたい使えそうなので、後は検索エンジンをカスタマイズしてみよう。「自由な」 DuckDuckGo もステキだけど、ここはみんな大好き Google に変えてみよう。

カスタマイズ用の変数が用意されているので、次のようにするだけで検索エンジンを Google にできる。

(setq eww-search-prefix "https://www.google.co.jp/search?q=")

そして、Google で「雑文発散」を検索してみた結果はこうなった。

検索エンジンをGoogleへ変更

左側の「Search Options」が幅を効かせているように見えるけど、これは 80 x 25 文字のフレームでキャプチャを撮ったからってのもある。もっと大きなフレームの Emacs ならここまで目立たないので大丈夫。

さて、では、この eww を常用するかと言うと、通常のブラウズはやっぱり専用のブラウザを使うかなぁ。

でも、例えば Markdown を編集していて、ちょっと HTML レンダリングの結果を見たい、なんてシチュエーションで「まともにレンダリングできる Emacs 内ブラウザ」があれば、それで見るものアリかなぁとは思いつつ、CSS が適用された状態では見られないので、果たしてどこまで…みたいな気持ちはある。

あとはあれかなー、各プログラミング言語の編集モードで「オンラインマニュアルを参照する」というコマンドが実装されている場合があるけど、それは Emacs 内で見れた方が幸せかなぁ。だとすると、存在理由が格段に上がる気もする。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
JoshuaTob (2017-11-21 17:23)

Writing a medical thesis or dissertation is a task done by almost all postgraduate and master's medical students. Dissertation is derived from the Latin word disserto which means discuss. It is essential to write successful medical papers such as medicine essays and medical thesis papers. There are several reasons as to why students write medicine essays. One of the reasons is to promote enhancement of critical judgment, research skills as well as analytical skills. Moreover, medicine essay writing produce students with the ability to 4evaluate and analyze data critically. <br> <br>The initial step for writing medicine essays is to choose a topic. A writer should have at least three topics to choose from. The topic has to be interesting, feasible and relevant. It is essential to write quality medicine essay. Hence, students need to have analytical skills and perfect writing skills. The writing skills will enable them write outstanding essay papers that can be highly regarded by instructors and professors. Teachers often require a lot and expect a lot from their students in terms of medicine essay writing. for this reason, students find essay writing to be an extremely difficult task and hence resort to buying custom medicine essays. <br> <br>A custom medicine essay has to be written by professional writers who are qualified in the field of nursing. Moreover, the custom medicine essay has to be original and plagiarism free. This means that it has to be written from scratch by experts with many years experience. The many years experience should enable a writer to write any form of medical paper including medical thesis, medicine essay and even medicine research paper. Moreover, experience will enable a writer to write a medicine essay that can guarantee academic success. <br> <br>Students get custom medicine essays from custom writing company. It is essential to choose the best company so that one can get the best custom medicine essay. The best and the most reliable medicine essay writing company should have some unique characteristics such as affordability and the ability to provide original and superior quality medicine essays. The other quality is that the company has to hire expert writers who can write quality medicine essays and other types of medical papers. The essays should not only be quality but also plagiarism free and free of grammatical and spelling mistakes. <br> <br>A custom medicine essay has a similar structure to any other academic essay assignment. It has an introduction that introduces the topic and tells the reader what the essay is all about. The second section is the body that has many paragraphs supporting the main topic. Finally there is the conclusion that briefly summarizes what has been discussed in the body section of the essay. Students should choose reliable writing companies so that they can get quality custom papers on several fields such as technology, sociology and law in addition to medicine field. <br> <br>Our custom writing company is the best company that all clients should rely on when in need of any given type of medicine paper. We provide quality papers that not only plagiarism free but also original. Moreover, our custom papers are affordable and able to guarantee academic excellence at all times. All our medical papers are reliable and sure of satisfying clients at all times. <br> <br>